趣味愉楽 詩酒音楽

und es sahe der achtsame Mann das Angesicht des Gottes genau...

2016-06-12から1日間の記事一覧

乏しき時代に

フリードリヒ・ヘルダーリン(1770~1843)は『パンと酒』第7節でこう述べる。 惨めな時代になんのための詩人か 私は知らない。 しかし、詩人は呼びかけに応え、証しする。 詩人の魂は長らく 限りない存在に なじんでいたが 突然の衝撃に襲われて 記憶に ゆ…