趣味愉楽 詩酒音楽

人文系の書籍やクラシック音楽の紹介を中心としたエッセイ集

2017-02-16から1日間の記事一覧

意味は作者の意図を超えるか

ハンス=ゲオルク・ガダマー(1900~2002)はハイデガーからの圧倒的な影響を受けつつ、自身の解釈学を打ち立て、1960年に主著『真理と方法』を世に送った。 ハイデガーの思索についてある程度の理解があれば、ガダマーの言わんとしているところをつかむのは…