趣味愉楽 詩酒音楽

人文系の書籍やクラシック音楽の紹介を中心としたエッセイ集

2020-09-21から1日間の記事一覧

読書録:知覚の哲学(メルロ=ポンティ)

メルロ=ポンティのラジオ講演(1948)を全7章にまとめ上げた一冊。第6章は「藝術と知覚的世界」と名付けられ、メルロ=ポンティの芸術論の核心が簡潔に述べられている。知覚の哲学: ラジオ講演1948年 (ちくま学芸文庫)作者:モーリス メルロ=ポンティ発…