趣味愉楽 詩酒音楽

人文系の書籍やクラシック音楽の紹介を中心としたエッセイ集

2017-03-27から1日間の記事一覧

ハイデガー『詩』(1968)

1968年8月25日になされた講演を推敲したテクスト『詩』は短いながらもハイデガーの思索を余すところなく伝える。1.詩人と神々の関係について 詩人が話すことは、示しながら、被い隠しつつ - 被いを取り除いて、 神々*1の到着を現出させるのに、必要とされ…